ごま酢 加齢

加齢を感じたらごま酢を摂取した方がいい?
Line

加齢を感じたらごま酢を摂取した方がいい?


加齢を感じたら、ごま酢を摂取した方がいいでしょう。

エネルギーを消費する基礎代謝は、加齢と共に減少していきます。

最近汗をかかなくなった、食事の量は同じなのに体重だけが増えていく、といった事を感じたら、それは基礎代謝が減少している証拠です。

特に、40代を過ぎた頃から、基礎代謝は一気に減少していきます。

すると、体を動かしてもエネルギーが消費されなかったり、脂肪となって体内に蓄積されたりするのですね。

この、加齢によって減少した基礎代謝をアップさせるには、アミノ酸の力が必要です。

十分な量のアミノ酸を摂取する事で、エネルギーが消費されやすくなり、基礎代謝が徐々にアップしていきます。

また、筋肉もつきやすくなりますので、ますます基礎代謝がアップするようになります。

基礎代謝をアップさせるコツはアミノ酸にありますので、加齢を感じたらぜひアミノ酸が豊富に含まれているごま酢を試してみてください。

Line

加齢でお腹がポッコリしてきたらごま酢で改善できるの?


加齢でお腹がポッコリしてきたら、ごま酢で改善できます。

お腹がポッコリしてきたのは、体内のエネルギーが消費されず、それが脂肪となってお腹に付着しているからです。

つまり、その脂肪を燃焼してあげる事で、ポッコリお腹が改善される訳ですね。

脂肪を燃焼させるには、アミノ酸が必要です。

けれど、加齢と共に減少するアミノ酸は、何らかの形で補給してあげる必要があります。

それが、ごま酢です。

ごま酢を摂取する事で、アミノ酸が豊富に含まれていると言われている黒酢の、50倍のアミノ酸を得る事ができるのです。

Line

加齢で血圧が上昇した時もごま酢で改善できる?


加齢で血圧が上昇した時も、ごま酢で改善できます。

ごまの中には、「ゴマリグナン」と呼ばれている成分が含まれていますが、この成分には血管を酸化させる活性酸素を取り除く効果があります。

血管が酸化しない、と言う事は、血管が硬くなる「動脈硬化」の現象を防いでくれる効果が期待できます。

すると、しなやかな血管になりますので、血流もスムーズに流れるようになり、血圧が上昇する事を防いでくれます。

また、ごまは、コレステロールを低下させる「オレイン酸」を多く含んでいます。

コレステロールが低下すれば、おのずと血圧も安定するようになるでしょう。

45歳を過ぎると、女性ホルモンの関係から血圧も高くなりがちになります。

安定した血圧を得る為にも、ごま酢はとても効果的ですよ。


Line